婚活お役立ち情報

もう婚活で失敗したくない!無意識だとしても気をつけたいマナー

お見合いや婚活パーティーは、何か飲んだり食べたりしながら行うことが多いですよね。飲食よりもお相手とお話しすることがメインであることはもちろんです。

しかし、飲食しながら初対面の方とお話しするのですから、「自分の食事マナーは、どう見られているのだろう?」と、心配な方も多いのではないでしょうか。

今回は、女性が男性とお食事する際に、気になってしまう行動を3つ紹介します。こんな行動、身に覚えはありませんか?

デートの時の食事の仕方

■音を立てて食べる

お話の間の沈黙で「クチャクチャクチャ…」歯が当たって「カンカン…」このような音を不快に感じる女性は多くいらっしゃいます。

■店員さんに態度が悪い

店員さんに対して怒り口調、上から目線の男性は、一緒にいて恥ずかしいので、嫌われるでしょう。

どれだけ女性に対して優しくても、「おい!」と店員さんのことを呼んだり、店員さんの少しのミスをとやかく言ったりするという対応は、「結婚したい!」と思える男性ではありません。

デートの時の箸の使い方

■箸の使い方が汚い

お箸の持ち方が汚い人の前に座って、食卓を一緒に囲みたい女性はいないでしょう。

また、寄せ箸や迷い箸など、一般的にタブーとされているようなお箸の使い方をするのも、育ちの悪さを疑われてしまう可能性があります。

 

いかがでしたか?

結婚して家族になるなら、一緒に食事をしたいな、と思ってもらう必要があるでしょう。

硬く考える必要はありませんが、相手に不快に思われない程度に、一度ご自身のマナーを、再考してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です