婚活お役立ち情報

お見合いで断られる原因はファッション?似合うスーツの見つけ方

お見合いで男性が着る服といえば、スーツですよね。「当たり障りのないものを着ておけばいいか…」と、適当に選んだスーツを着ていませんか?

あまり個性の出ないスーツだからこそ、あなたのファッションセンスが光るのです。今回は、似合うスーツを見つけるために必要な心得を、ご紹介します。

お見合い時の服装

■試着時にサイズをチェックしたい3点

・後ろ襟
ジャケットを着用してください。リラックスした状態で、シャツの後ろ襟が1〜2cm見えている状態であれば、ぴったりのサイズ感です。シャツの襟が出すぎている場合、だらしない印象を与えてしまいます。

・着丈
ジャケットを着用し、着丈の長さを確認してください。ヒップが隠れるか、隠れないかの長さになっていれば、ぴったりです。長すぎると、頼りない印象を与えてしまいます。

・スラックスのしわ
パンツ丈は長すぎませんか?丈が長すぎて、しわが寄っている場合はぴったりとはいえません。

スラックスの裾が靴にあまりかからないくらいがベスト。丈が長すぎる、ブカブカのスラックスでは、頼りない印象を与えてしまいます。

試着の際にまず屈伸をして、スラックスのサイズが自分にとってきつくないか、ゆとりがありすぎないかをチェックするようにしましょう。

 

いかがでしたか。

女性には、清潔感があり、頼れる男性についていきたい!と思っている方が大勢いらっしゃいます。

着ているスーツでその期待を裏切らないようにしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です