婚活お役立ち情報

出会い系と結婚相談所の比較(出会い系のデメリット)

「出会い系サイト・アプリ」(以下「出会い系」)と「結婚相談所」の比較をしていく中で、前回は出会い系のメリットについてご紹介致しました。
今回は前回の記事に引き続き、出会い系のデメリットについてご紹介していきたいと思います。

◆知人に出会い系の利用を知られるリスクがある
出会い系の利用には、いいイメージを持っている人ばかりだとは言えません。出会い系の利用を知人には知られたくないと考える方も多いでしょう。近くにいる人とマッチンングするアプリ等でSNSの友達を表示させない設定にしても、知人に自分の顔写真が表示されてしまうリスクは十分にあります。出会い系の利用が婚活においてマイナスの作用になってしまうこともあるので、注意が必要ですね。

◆詐欺や犯罪に巻き込まれるリスクがある

度々ニュースにも取り上げられていますが、出会い系経由での犯罪や詐欺は、未だに横行しています。これは、かなり大きなリスクとも言えるでしょう。出会い系は本人確認書類の提出なしに登録できてしまうものも多いので、簡単にプロフィールを偽ることができてしまいます。

いかがでしたか?
次回は今回の記事に引き続き、出会い系のデメリットをご紹介致します。

 


 

「出会い系」と「結婚相談所」の比較をしていくシリーズの中で、前回は出会い系のデメリットについてご紹介致しました。
今回は前回の記事に引き続き、前回ご紹介しきれなかった出会い系のデメリットについてご紹介していきたいと思います。

◆登録情報が事実と違う可能性がある
出会い系でも相手の会社名や年収、趣味、喫煙の有無などを確認できるものもありますが、確認を取られずに登録できてしまうケースが多いため、情報が事実異なる可能性も出てきてしまいます。特に男性で多い例では、年収を多く見せようと、事実よりも高めに設定してしまうケースが後を絶たないようです。

◆結婚を真剣に考えていない層も多い

出会い系は、ほとんど料金もかからずに気軽に登録できてしまうものも多い分、真剣な交際や結婚を考えていない層が多くなってしまうのも現実です。気軽に異性と遊びたいだけの人や、今は結婚を考えていない人も多く登録しています。結婚をしたいと願う方々にとっては、時間の無駄になってしまう可能性も否めません。

いかがでしたか?
今回の記事では前回に引き続き、出会い系のデメリットをご紹介致しました。
次回は、出会い系と比べた結婚相談所のメリットについてご紹介していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です