婚活お役立ち情報

良い関係で結婚するために‼ オススメのコミュニケーションの取り方!!~ポジティブにお願い編~

前回の記事では、「自分を変えること」についてご説明しました。
相手の言動が理解できないことは関係を築いて行く上で、何度も訪れます。
相手の立場で考えてみたり、相手に聞いてみたりして、相手の価値観を測りましょう。

価値観をしっかり測ることができれば、もうその2人の未来に不安はありません。

前回同様、良好な関係を築き、続けられるようになるコミュニケーションの取り方をお伝えします。
今回は、「ポジティブにお願いすること」についてです。

皆さんは、相手の方にお願いする時、どのように行っていますか?
「○○しておいて」や「○○はしないで」など、キツく言ってしまっている方も少なくないでしょう。
嫌な言い方でお願いをし続ける関係になってしまうと、2人の関係が崩壊してしまいます。

そのような事態を防ぐためにも、ポジティブにお願いしましょう。

いつも「ドアを開けっぱなしにしないで」と言ってしまっているのであれば、「ドアはちゃんと閉めて欲しい」と伝えるようにしましょう。
文字だけで見ても、後者の方が優しい言い方だとわかりますよね。
「○○して欲しい」と語尾に付けることが、ポジティブなお願いのコツですよ。

今回は、「ポジティブなお願いをすること」についてご説明しました。
お願いをする時は、「禁止」ではなく「どうして欲しいか」でするようにしましょう。