婚活お役立ち情報

良い関係で結婚するために‼ オススメのコミュニケーションの取り方!!~素直でいること編~

前回の記事では、「ポジティブなお願いをすること」についてお伝えしました。
「ポジティブなお願いの仕方って一体?」と難しく思われている方も少なくないと思いますが、そう考えるモノではありません。
「自分は相手にどうして欲しいか」を考える時間を設けて、相手にお願いするようにしましょう。
きっとお二人には穏やかな空気が流れていますよ。

今回も、良好な関係を築き、続けられるようになるコミュニケーションの取り方をお伝えします。

今回は、「素直でいること」についてです。

皆さんは普段から自分の要求を「素直に」伝えられていますか?
ケンカしてしまった時、怒りに任せて口を開いてしまったことは誰でも一度はあるでしょう。

その時に、「何でこんなことしたの!!」や「好きにしろ!!」などを言ってしまったのではないでしょうか。

そのような発言をしてしまう背景には相手への要求が存在したのだと思います。
しかし、あのような言い方では相手に素直に伝わりませんよね。

そのような時は、自分の感情を含めて要求を伝えてみましょう。

具体的には、「そういう言い方はイライラするからやめて欲しい」という伝え方です。
これなら、先程の要求よりは聞き手も聞きやすいと思いませんか?
自分は今どういう感情にあるのか把握するようにしましょう。

今回は、「素直でいること」についてご説明しました。
相手への要求は、自分の感情を含めてわかりやすく伝えられるようにしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です