婚活お役立ち情報

いい印象を与えたい!お見合いでの会話のポイントとは?

「お見合いで話をうまく盛り上げられるか心配…」
「お相手との話題を続けられるかな…」

お見合いに参加する前は、お相手との会話に関する不安がつきものですよね。

どんな風に会話をすれば、お相手とうまく会話が進むのか、お相手に自然に楽しいと思っていただけるのか。

今回はお見合いでの会話のポイントを紹介します。

 

楽しくお見合い

■気取った言葉を使わない

お見合いという場にいることを意識してしまうと、緊張してしまいますよね。

あなたは緊張して、いつもは使わない言葉を使っていませんか?

例えば、地方の出身で、いつもはその地方の言葉で喋っているのに、お見合いになると標準語で喋ってしまう。これではあなたの良さが伝わらないでしょう。

あなたの良さが伝わらなければ、そのお見合いを次に繋げることも、その場を楽しいと思ってもらうことも、できないかもしれません。

あなたが普段使っている言葉こそ、あなた自身の言いたいこと、あなた自身の良さを伝えてくれるのです。

■相手の話をよく聞く

会話が続かない方は、ついつい自分主体で話してしまいがちです。

「相手は聞き上手だから、楽しんでくれているだろう。」果たして本当にそうでしょうか?

聞き上手な方こそ、いつもは聞いてくれない自分の話を、上手に聞いてくれる人に出会うと、「また会いたい!」と思われる傾向にあります。

お見合いでの会話は、そのお見合いを成功させられるかどうかに関わる重要なポイントです。

だからこそ力を抜いて、自分をさらけ出し、お相手の話をよく聞いて、あなたの印象を良くしましょう。