婚活お役立ち情報

会話を盛り上げるコツは相槌にある!ラーニング相槌

みなさんこんにちは。
婚活をしていく中で「相手のことをもっと知りたい!」と感じたことはありませんか?
しかし、そうは思っても相手の話を引き出して、素を見ようとするのはとても難しいことです。

しかし、そのような難しいことにも方法はあります。それは、聞き上手になることです。
今回は、聞き上手になるための相槌のコツをみなさんにご紹介するので、これを参考にぜひ相手からどんどん話を引き出してみてください!

あいづちラーニング

■相槌のコツ、ラーニング相槌とは?
みなさんは「ラーニング相槌」という言葉をお聴きになったことがあるでしょうか。
これは、相手の会話からラーニングする、つまり学んで相槌にしていく、という技なのです。

どういうことか説明いたしますと、例えば相手が会話の中で「Aさんっていう面白い人がいてさぁ〜。」と言ったとします。
あなたは、そのキーワードを覚えておいて、話の最後に「Aさんってそんなに面白い人なんですね。」などと締めくくるような形でそのキーワードを再び使い、相槌にしてしまうのです。これが「ラーニング相槌」です。

これをすると相手の方は、「ちゃんと話を聞いてくれてるな。」という印象を覚えて、次の話も話しやすい環境が生まれます。
少しのテクニックを使うだけで、会話中にお互いの信頼感が醸成されて、より会話が盛り上がるというわけですね。

 

いかがでしたか。
このラーニング相槌、毎回使えば良いというわけでもありませんが、確実にテクニックの一つとしては有効なはずです。
みなさんもぜひ、これを参考に会話を盛り上げて、相手のことを深く深く知っていってください!