婚活お役立ち情報

話しかけにくい人の特徴

世の中には、いろいろな人がいて、なかには、話しかけにくい人もいます。
話しかけにくいと、新しい人間関係を作ることが難しくなってしまうので、
自分がそうならないうように注意をすることが大切です。

まず、話しかけにくい人の特徴としては、テンションが低く見える人です。
テンションが低い人に、積極的に話しかけようとなかなか思わないものです。
一緒に話すと自分まで暗い気持ちになってしまいそうです。

また、表情がこわばって見える人も話しかけにくい人の特徴に入ります。
できるだけ明るい表情でいることが大切になります。
表情がこわばっていると、怖い印象を与える事になり、損をしてしまいます。

さらに、隙が無いように見える人も話しかけにくいものです。
このような話しかけにくい人の特徴を
いつのまにか身につけてしまっている人もいます。

せっかく素敵な人が目の前に現れても、
このような話しかけにくい特徴を持っていると、相手から
話しかけないと思ってもらえません。

そして恋愛面では、それだけでかなり不利になってしまいます。
なるべテンションを高めにしたり、表情を優しくたもつようにしたり、
隙が無いように見せてしまったりしないようにすることが大事になります。

それだけで、素敵な出会いがぐんと増えるものです。
その中で少しでも話しかけやすい雰囲気の人に
変身するために簡単なのは、やはり笑顔です。

下を向いていようが、おどおどしていようが、何も話さなかろうが、
笑顔、ニコニコがあれば、とりあえずはお相手も心が和らぎます。

もちろん、そのコミュニケーションの入り口だけが少し開くだけですので、
何も話さずニコニコだけでは進みません。

それでも、笑顔で接することで相手も表情が柔らかくなり、
それを見てあなたも少しは緊張がほぐれるでしょう。
そこから先はこのブログの他の記事などを参考にして接してみてください。

あまり先の事ばかり考えずに、まずはお相手との
最初の接点である挨拶時の笑顔から始めてみましょう。