婚活お役立ち情報

会話のネタが切れてしまったら

メールやLINEをしていて、話題がなくなってしまった
というようなことがたくさんあると思います。
そのような時には、どのようなことを意識すればよいのでしょうか。

LINEはメールに比べ、返信する時間が短いです。
そのため、短い時間で会話が弾み、
話題がなくなってしまうケースが多いのです。

あまり相手の事を知らない時であれば、
相手の基本情報を聞いていくとよういでしょう。
簡単なのが、生年月日、出身の高校、大学などを聞いていくとよいでしょう。

しかし注意が必要なのが、基本情報ばかり聞きすぎると、
怪しまれることがあるので、ほどほどで新しい話題を見つけるべきです。

また、目に入ってきた情報の話をするのも有効です。
例えば、今見ているテレビの話や、今していることについての話題です。

話を盛り上げたいなら、自分の失敗体験などを
面白可笑しく話すとうまく話をつなぐことができるでしょう。

このようなことを意識することで、話題には困りません。
気を付けるべきは聞いた基本情報を忘れてしまうと
相手を傷つけてしまうので、しっかり覚えておきましょう。
LINEを続けたいけど話題がない、そんな方はぜひ参考にしてみてください。

ただし、無理に長ければ良いというものでもありません。

短いやり取りでもいいので、毎日または
隔日にやり取りしてみてはいかがでしょうか?

交際しているカップルがLINE交換したのに
2日もやり取りが空くと空き過ぎと感じられませんか?

一回の長さより、常に思い出してくれていると感じてもらえる
そんな温かいやり取りをしてみましょう。