婚活お役立ち情報

話しかける第一声は?

会話の仕方によっても、相手に与える印象はころころ変わっていきます。

好感を持ってもらうようにする為にも、意識した話し方をするようにしましょう。

相手に話しかける時の第一声としては、あいさつから始めるようにしなくてはなりません。

あいさつもなしに いきなりどんどん会話を始められてしまっては、相手も意表を突かれるような状態になります。

まずはあいさつから始めるようにして、落ち着いて会話を楽しんでいくようにしましょう。

52eb9d9d125b189c02d48764095d49c8_s

同じ内容の話をしたとしても、会話の仕方によっては全く違った印象を与えることになってしまいます。

出来るだけ強い印象を与えるのではなく、柔らかい印象を与えるようにしていきたいですので、会話の中には言葉のクッションを入れるようにしていくといいでしょう。

言葉のクッションを入れることで、丁寧で柔らかい印象を与えることが出来ます。

言葉のクッションとは、「失礼ですが」「早速ですが」など、本題に入る前にワンクッション入れることで
直接的な表現を避けることができ、柔らかい印象になります。

相手の話すことに対しては疑問や質問などをすることによって、会話が弾みやすくなるでしょう。

話しを始める時も大切ですが、会話を盛り上げていくためにも、疑問や質問などを交えていく事です。

婚活の場では、NGとされる話題がいくつかあります。

まず、今までの婚活事情を尋ねることは絶対にNGです。

お互いに 婚活していることが共通であることから、ついつい話しかけてしまいやすい事柄です。
ですが、過去の事より未来に向かってイメージさせるような場作りをしませんか?
第一声は第一印象に通じますから。