婚活お役立ち情報

好感の持てるプロフィール写真の撮り方~女性~

婚活のためにプロフィール写真を撮るときは、できるだけ写真を見た人に好感を持ってもらうことができるような写真を撮りたいものです。

好感が持てる写真を撮るためには、まず、写真を撮るときは、必ず口角を上げるようにしましょう。
口角が上がっていると自然と柔らかい笑顔になるので、印象が良くなります。

 
プロフィール写真を撮影
また、写真を撮るときは、口角だけでなく、頬も上げることを意識すると女性らしいキレイな笑顔を作ることができます。

写真を撮るときは、髪のセットにも気をつけなければいけません。

髪が長い人は、きちんとまとめておきましょう。
寝起きのままの姿のようなボサボサ頭は印象が良くありません。
写真を撮る前は、もう一度鏡を見て、髪をセットすることが大切です。
乱れがあるときは、きちんと直しましょう。

明るい色の服を着るということも大切です。

暗い色の服を着ていると表情が暗く見えてしまうことがあるので注意が必要です。
明るい色の服を着ていると、顔全体が明るく見えるようになるので、好感が持てる仕上がりが期待できます。

少し意識を変えるだけでより良い写真を撮ることができるのです。