婚活お役立ち情報

お相手の印象に残る自己紹介とは?

婚活で良い出会いがあった時には、次につながる動きをしたいものですよね。

そのためには何と言っても、お相手の印象に残らなくては始まりません。

なお、方法としては、インパクトのある自己紹介をするというものがあります。

と言っても、突然過激なことをやったり言ったりするわけではありません。

ちょっとしたことでも印象に残すことはできるもので、名前の由来を言っても良いでしょう。

珍しい名前の場合には印象に残りやすいこともあるでしょうが、そうでなくても由来を話すことで、印象に残りやすくすることはできるものです。

また、こういった出会いの場では、お互いの趣味についての話をすることがよくありますが、自分の趣味を話すときは、具体的な数字を入れるようにすると、会話の内容の厚みが増して、印象深くなるものです。

例えば、何かスポーツをやっている場合には、どのぐらいのペースで一回につきどのぐらい行うのか、ということや飛距離やスコア、スピードなど、興味を引けるような数字の使い方をすると効果的だと言えるでしょう。

話と言うのは、おもしろおかしくすれば良いわけではなく、相手が話に乗ってきやすい具体的な内容を心がけることも大切ですよ。