婚活お役立ち情報

結婚したいと思う男性像とは

男性よりも女性の方がいざ結婚となると、恋人を選ぶ場合とは違った価値観を持つ傾向が強いようです。

女性が考える結婚したいと思う男性像とはどういったタイプでしょうか。

まずは、安定志向が高い男性です。
一生のことですし、生活を共にするのですから当然ともいえます。

特に金銭感覚については厳しい目で判断が必要です。

まっとうな金銭感覚を持っているか否か。
ギャンブラーだったり浪費癖では安心できないので、休日の過ごし方を確認するの大事ですね。
パチンコや競馬に毎週通っているようなら黄信号かもしれません。
これは、パチンコと競馬がイケないというより、将来に対して計画性が無いと思われるのです。
また、家族を持つならば 妻に子どもを養いたいと思ってくれるような心の強さを求めます。

また、女性の活躍の場も広がり、家庭に納まる割合も減少しています。
ですので、日常の行動についてもうるさく言わず多少鈍感なくらいの男性が求められています。

神経質で繊細すぎる人ではストレスをお互いに感じるようになり、小さな諍いが大きな綻びになりかねません。

こうして見ると、包容力を持ち金銭的にも安心感のある男性が結婚したいタイプと言えますね。
けっして 高収入が求められているわけでもありません。
ある程度の定期的な収入があり、それを生活のために計画立てることが出来る男性が好まれるのです。

しかし女性の側も求めてばかりにならないよう心がけないと、男性側が辟易してしまいます。

お互いを認め尊敬しあえる関係を築くことが理想ですが、最初からそう上手くいかないこともあります。

この人となら努力したい、そう思える相手が結婚したい男性なのかもしれませんね。